トレーニングジム(女性)

BLOG

2019.12.04お知らせ

毎月更新、ランニング効率最適化エクササイズ11月号※動画付き~股関節編~

2020年10月から、リンクフィットネス代表植松監修による資料、動画付きエクササイズを毎月紹介しています。

過去の記事はこちら

2019年10月版~肩甲骨編~

これをやったらきっとランニングフォームが楽で効率的に、かつ怪我を防ぎ安全になるであろうというエクササイズを、動画、資料つきで紹介します。

このきっかけは、ランニングショップHolosとのコラボで、より多くのランナーにより有益な情報を、ということで、代表の小谷修平さんから依頼をもらったことから始まります。

ランニングショップHolosでは、登録をすると毎月「ニュースレター」という名称で、お便りが届くようになっています。

その「ニュースレター」に付随して、エクササイズ資料を作ってほしいと言われたので作成を開始しました。

それをこのブログでも紹介していきます。

11月のテーマは股関節が後方へ伸びる伸展可動域の向上です。

なぜ股関節の伸展可動域があるといいのか?過去に解説したブログがあるのでそれは下記を参照ください。

ランニングフォーム解説/膝は引き上げない。なぜなら、、

では資料、動画の紹介です。

【資料】

資料はPDFになっています。こちらをタップしてご覧ください。

【動画】

資料のQRコードから読み取るか、もしくは下記URLからYou Tubeをご覧ください。

①もも前の柔軟性向上:もも前のストレッチ(ニーリング姿勢)↓

②股関節の関節のすべりを良くする:タオルけん引ストレッチ↓


③股関節の拡大した可動域を維持し、使えるようにする:ベッドで伸展エクササイズ↓

④股関節の正しい動きを引き出し、より滑らかな伸展を可能にする:股関節の正しい関節運動エクササイズ↓

今後も毎月更新予定ですので随時ご覧ください。

—リンクフィットネスの情報を更に見たい方は下記よりご覧ください—

リンクフィットネス公式HP

ランニング教室参加し放題!7つの特典もつくランニングフリー会員について

ランニング教室月間カレンダー

リンクフィットネス教室各詳細とご予約

インソールを使っても足の痛みが取れなかった方へ、アーチ改善トレーニング全集

怪我、シューズのお悩みを解決します。プライベートセッションのご案内

リンクフィットネス代表、植松駿太のfacebook

お問い合わせ



Link Fitness